20代や第二新卒者向けのキャリアアップ転職支援サイトです。

20代の転職成功術

資料を作る

企業情報をまとめる

更新日:

リクナビNEXTやエージェントの非公開求人(参考:転職エージェントを利用する)で
企業をしらべたら 一覧化してまとめてみましょう。

企業情報一覧化の例

以下の画像は、私がリクルートエージェントの情報を元に
まとめた表になります。

■表
PDFfile
 ※Excelファイルダウンロード

エージェントが提供してくれた非公開求人の
情報を表にまとめたので、備考欄に離職率が書いてあったり、
普通の求人票よりより詳しい業務内容が書かれています
(詳しいエージェント・非公開求人についてはこちら

企業を理解し、優先順位を決める。

この表の中で、よりよい企業をランク付けをして、
転職活動の優先順位を決めます。

また、社風やコーポレート・スローガンを調べておくことが大切です。
自分に合った会社で、長く働けそうかは社風をみて判断する事も大切です。

より良いコーポレートスローガンの例

コーポレートスローガンはその企業の雰囲気を表す場合があります。
例えば、私の気に入っているのは
スターバックスコーヒーの提唱する『サードプレイス』です。

家庭や職場からはなれ、家族や恋人、
友人と語り合ったり、時には一人で夢を膨らませたり、
感傷的な気分に浸ったり。
そんな場所があると素敵ですよね。
私たちは家庭と職場や学校の間にある、
日常を忘れてくつろげる
第3の場所「サードプレイス」を
人々に提供することを目指しています。
スターバックスホームページより引用)

この言葉通り、スターバックスへ行くと、みんなニコニコしながら
接客して、現場にも企業の意識が浸透しているように感じています。

日本企業の接客では、明るく元気に声をあげて!が基本です。
それが悪いとは言わないのですが、スターバックスのように
時折新商品の受け渡しをやったり、ふと買ったボトルに絵が書いてあったり
サービスが良いなぁと感じます。
HOWS000111
↑こんなかわいい絵が書いてあることも・・

このように、調べれば調べるほど社風を知ることができますので、
ちゃんと、その会社についていけるかどうかを吟味することが大切です。

-資料を作る

Copyright© 20代の転職成功術 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.